ホーム > 新着記事 >

能平 - のっぺい


各地にある郷土料理で、里芋・にんじん・しいたけ・こんにゃく・油揚げなどをだし汁で煮て、しょうゆ・塩などで調味し、片栗粉やくず粉でとろみをつけた汁物。地域によって、具材やとろみのかげんは異なる。◇祭り・仏事・正月などの折に作られることが多い。「のっぺい汁」「のっぺ」「のっぺ汁」などともいう。

出典 講談社日本の郷土料理がわかる辞典について 情報